皆さん明けましておめでとうございます!

年末年始休みでヨーロッパ大陸の国にバックパック旅行に行ってきたので更新が滞ってしまいました。日本に住んでいる時は高くつくヨーロッパ旅行ですが、アイルランドに住んでいれば東京の人が関東圏内を旅行する感覚でできるのでいいですよね。
これもアイルランド留学の大きな魅力の1つだと思います。

ということで2週間ぶりくらいの投稿になってしまいましたが、今回はアイルランドの首都ダブリンにおけるクリスマスの様子を紹介したいと思います。

ダブリン市街

ヨーロッパのクリスマスと言えばクリスマスマーケット。

アイルランドにはこれといったクリスマスマーケットはないのですが、街中が装飾されクリスマスの雰囲気に包まれ、街全体がクリスマスマーケットのようになるので歩くだけで十分楽しむことができます。

クリスマス名物のイルミネーションもいたるところに見られ、ヨーロッパ風の建築と相まって非常に綺麗な、本場のクリスマスを感じることができます。

IMG_6873

IMG_6240

IMG_1098
 
普段あまり混み合うことの少ない、ダブリン市街ですが、この期間はいつ行っても人がごった返しています。今までどこに隠れていたのかと思わざるを得ませんでした。笑

人のいないダブリンが好きな僕は少し複雑な気分でしたが、それでもいつもとは違う街の雰囲気を楽しむことができました。

しかも今年は、アイルランド出身の人気バンド、U2のメンバーの歌手がメインストリートでサプライズの路上ライブを行ったとのこと。これは日本で例えるならONE OK ROCKがスクランブル交差点でライブをするようなもので、かなりの盛り上がりだったそうです。

ちなみに、これらは12月23日の写真。

クリスマスのイブと当日にはほとんどの店が閉まってしまい、この賑わいが夢であったかのように街が静かになります。
キリスト教の国らしく、クリスマスは家族と過ごしましょうということですね。
仕事より家族を優先する日が国で決められているって素敵ですよね。

クリスマス商戦の始まり!

26日からは、皆が待ちわびているクリスマス在庫処分セールが始まります。

特にクリスマスプレゼントを渡すあてもなかった僕のような「野郎共」は完全にここに焦点を絞ってきてるわけです。笑

それとアイルランドは所得がそこまで高くない人が多い割に、物価が高いのでこういう大幅なセールを狙って洋服だったりを買う人が多いのかなとも思いました。

この日も人がすごいのなんので、ショッピングセンターで人の波に揉まれながら僕も買い物をしに行きました。そして、ついにお目当ての、、、

IMG_6589

Goproを買えました!
こいつを使って今後もアイルランドの魅力を発信できればと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です